銀幕大帝αTB受付

アクセスカウンタ

zoom RSS 15時17分、パリ行き

<<   作成日時 : 2018/07/08 14:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

画像


TBはここにお願い致します。

記事本文はこちらへ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「15時17分、パリ行き」
2018年・アメリカ/マルパソ・プロダクション配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:The 15:17 to Paris 監督:クリント・イーストウッド原作:アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、 ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2018/07/08 21:57
映画「15時17分、パリ行き」
映画「15時17分、パリ行き」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2018/07/08 23:22
【ネタバレ】「15時17分、パリ行き」@ワーナー・ブラザース神谷町試写室
 シネマズby松竹さん独占試写会。客入りはほぼ満席、女性客が多い。     ...続きを見る
新・辛口映画館
2018/07/08 23:39
15時17分、パリ行き
The 15:17 To Paris 2018年/アメリカ (監)クリント・イーストウッド (演)アンソニー・サドラー アレク・スカラトス スペンサー・ストーン ☆☆☆★★ ...続きを見る
ごみつ通信
2018/07/09 00:05
15時17分、パリ行き
15時17分、パリ行き@神楽座 ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2018/07/09 07:17
「15時17分、パリ行き」
クリント・イーストウッドが放つ実話に基づいた社会派作品。こうくれば、どうしても真面目に捉えた作品だろうし、襟を正して観るべきだと思う。実際に本作の作りは大変真面目だ。「15時17分、パリ行き」の国際列車に乗り合わせたテロリストを身を呈して捕まえた3人の若者の、その生い立ちから友情の成立からを描いている。その列車に乗るまでの彼らの日常まで描いている。単なるパニックものではないぞ、と。真面目だ。真面目過ぎて眠たくなってしまったのはここだけの話。フィクションのパニックものに慣れてしまったせいなのか、早... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2018/07/09 12:41
『15時17分、パリ行き』('18初鑑賞24・劇場)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 3月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 16:50の回を鑑賞。 2D:字幕版。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2018/07/10 15:29
15時17分、パリ行き
「アメリカン・スナイパー」「ハドソン川の奇跡」の巨匠クリント・イーストウッドが、2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」で現場に居合わせ、犯人を取り押さえた3人の若者を主役に、事件に至るまでの彼らの半生を、プロの俳優ではなく本人たちを主演に起用して描いたドラマ。あらすじ:2015年8月21日、オランダのアムステルダムからフランスのパリへ向かう高速列車タリスの中で、銃で武装したイスラム過激派の男が無差別殺傷を試みる。しかし、その列車にたまたま乗り合わせていた米空軍兵のスペンサ... ...続きを見る
映画に夢中
2018/07/11 18:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
15時17分、パリ行き 銀幕大帝αTB受付/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる